プラチナフライパンは 10,000G くらいまでの料理で利益を出すには最適な道具だと思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

調理ギルド(調理依頼)

依頼は 3 つとも 10,000G 以下でした。ただ、原価割れするようなものがなかったので、少ないながらも利益を出すことができました。

調理

(調理)2014-12-28

こうしてみると、やはり 10,000G 以下の依頼は 1 個あたりの器具代を安くできるプラチナフライパン☆☆が適しているように思います。

10,000G くらいまではプラチナフライパン☆☆

現時点では超フライパン☆☆☆を使うと 1 個あたり 2,689G の器具代がかかってしまうので、☆☆☆の料理ができてギルドに納品したりバザーで売ったりしても赤字になる可能性があります。

プラチナフライパン☆☆で大きく儲けることは難しいですが、 10,000G くらいまでの料理を作って、ギルドやバザーでコツコツと利益を出していくにはいい調理道具だと思います。

※ 表の説明 
納品判定:ギルドに納品するものは “1” を立てる
フライパン:Pフライパン(プラチナフライパン)は☆2,超フライパンは☆3,奇跡のフライパンは☆2を使用
提示:ギルド依頼一覧に表示される価格
出来:料理の出来のよさ
納品(仮):出来のよさから再計算した価格(☆1は 5 % 増、☆2は 15 % 増、☆3は 30 % 増)
原価:手持ち材料の調理時点の価格から計算した料理の原価(原価計算の説明資料は作成中です)
フ単:1 回あたりのフライパン価格(フライパン価格 ÷ 使用可能回数)
原計(仮):原価+ フ単
利益(仮):ギルドに納品した場合の利益
利益:実際にギルドに納品して発生した利益

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です