まもの使い+サポでクエストボス 7 連戦 その 4(紅獣バズレット)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

No.386「悪夢より来たるもの(決戦! 紅衣の悪夢団)」ボス戦

この記事にはまだクエストをプレイしていない方にはネタバレの要素が書かれていますので閲覧にはご注意ください。

DQX_20150315_213941_No.386「悪夢より来たるもの(決戦! 紅衣の悪夢団)」バトル.mp4 - 00.02.05.759 

物理サポ構成で挑戦

PT 構成は 7 連戦すべて同じで全員 Lv. 85

[su_note note_color=”#fbf4d7″ radius=”1″]まもの使い・戦士・僧侶・魔法戦士[/su_note]

自分はまもの使いです。この構成のメリットは

まもの使い+サポでクエストボス 7 連戦 その 1(ゴリウスの怨霊&魔道師キルギル)

をご覧ください。

ボス戦の戦い方

紅獣バズレット(敵の強さ:強い)

DQX_20150315_213941_No_386「悪夢より来たるもの(決戦!_紅衣の悪夢団)」バトル_mp4_-_00_03_09_856

紅獣バズレットの特技

ザラキ、ジバルンバ(数秒後に 320 〜のダメージ)
ピオラ、復元再生(徐々に HP 回復)、ひかりのはどう(自分のデバフ解除)

雷光赤化(正面に 380 〜のダメージ + ふっとばし)
呪いの赤雷(周囲に 220 〜のダメージ + ふっとばし + たまに呪い + たまにマヒ、後ろにいてもダメージを受けます)

戦い方

  • 開幕で僧侶に HP リンクを張ってバトル終了まで更新しながらキープする
  • 雷光赤化が表示されたらバズレットの側面か背後に逃げる
  • 呪いの赤雷が表示されたらできるだけ離れる
  • ジバルンバを仕掛けられたら発動範囲外に移動する(一回見れば摑めます)
  • ピオラを唱えたらゴールドフィンガーで解除する(地味にやっかいです)

以上の点に注意しながら攻撃を続けて、ダメージを積み重ねていきます。

分析等

こうげき力が非常に高いと思われ、通常攻撃で受けるダメージが 300 〜 340 とかなり大きいので、やはり僧侶との HP リンクは必要です。

特に注意するのは呪いの赤雷です。

雷光赤化バズレットの側面か後ろに回り込めば避けられますが、呪いの赤雷は後ろにいてもだめで、しかも判定範囲が広いためにかなり距離を取らないとまきこまれてしまいます。

バズレット

ふっとばしの効果もあるので PT 全員がダメージを受けてしまうと、しばらく誰も動けなくなるので非常に危険です。

誰も動けない状態で、さらに呪いの赤雷を受けていまい、全滅しかけたことがありました(呪いの赤雷は連続で放ってくることが何回かあり、3 連続もありました)。

ですので、呪いの赤雷が表示されたらできるだけ離れるようにして、最低でも自分は動けるようにしておきます

魔戦の FB(フォースブレーク)ですが、今回のバトルではサポが 4 回放って一度も入りませんでした。バズレットは耐性劣化には強そうです。

まとめ

このバトルの一番のポイントは、呪いの赤雷で PT 全員が行動不能にならないことです。呪いの赤雷が表示されたときに、いつでも逃げられるような位置にいることを頭に置いて、

HP リンクで耐久力を上げてバフを解除しながら呪いの赤雷を避けて攻撃

を続けていけば倒せると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です