ベストスマイルの効果検証とスーパースターレベ上げ作戦を再考しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

討伐依頼(ベストスマイルの効果検証)

対象:スカラベキング( 20 匹)

場所:風車の丘

依頼額:16,020 G( 801 G / 匹)

今、スーパースターのレベ上げでスカラベキングをいろいろ調べているところですが、いいタイミングで日替討伐の対象になってくれました(狩り場調査で風車の丘からの時間も測れたので一石二鳥でした)。

(日替討伐)2014-12-07

スーパースターのレベ上げにスカラベキングを狩ろうと思いついたときは、弱点属性である風を利用して、テンションアップの状態からピンクタイフーンを有効活用しようと計画していましたが、実際にバトルをしてみると思うようにいかず、作戦の練り直しが必要となりました。

※ 記事が予想以上に長くなってしまったので、練り直した結果だけご覧になりたい方はこちらへ・・・。

当初の作戦
  1. 構成は魔・魔・僧・スパ(自分)、魔はマヒャデドス持ち
  2. 開幕ではなふぶきスキャンダルスカラベキングを幻惑
  3. ボケでテンションアップ
  4. テンションアップ状態でピンクタイフーン
  5. 魔法使いのマヒャデドス x 2 で終了
戦ってみた結果
  1. 構成は作戦どおりで OK
  2. はなふぶきスキャンダルが 1 〜 2 回で入らないことが多い
  3. ボケてもなかなか笑ってくれない( = こちらのテンションが上がらない)
  4. テンションが 1 段上がった程度ではピンクタイフーンのダメージは気持ち程度( 140 くらい)
  5. ピンクタイフーンの威力が悲しいほどないため、マヒャデドス x 2 で終了しないときがある

そして、当初の作戦には一番大事なことが抜けていました。それは、

ベストスマイルが抜けていた

ことです。これをしないと、スーパースターのよさが発揮できません。

(日替討伐)2014-12-07

では、ベストスマイルをした場合としない場合ではどのくらいの差がでるのか、討伐と同時に試してみました。

ベストスマイルの効果を検証

試した条件は以下になります。

  • スーパースター Lv. 62
  • おしゃれさ 480
  • バトル中にベストスマイル
  • PT 構成は 魔80・魔80・僧80・スパスタ62
  • スカラベキング 3 匹を倒す

元気玉なしの場合

ベストスマイルあり:2562 + 385(強敵ボーナス)合計 2947
ベストスマイルなし:2025 + 306(強敵ボーナス)合計 2331

経験値はベストスマイルなしの約 1.26 倍となりました。

元気玉ありの場合

ベストスマイルあり:5232 + 369(強敵ボーナス)合計 5601
ベストスマイルなし:4098 + 309(強敵ボーナス)合計 4407

経験値はベストスマイルなしの約 1.27 倍となりました。

同じ条件で倒しても、もらえる経験値は毎回少し変動しますので多少の誤差はあると思いますが、やはりベストスマイルはかなり効果があります。

数字っておもしろくて「ベストスマイルすると経験値が 1.27 倍になる」って言われても、それほどインパクトはありませんが「ベストスマイルすると 4407 の経験値が 5601 になる」ときくと「 1000 以上も違うんだ!」とお得な気分になります^^

やはり、ベストスマイルはとても大事だということがわかりました。

作戦の練り直し

戦ってみた結果とベストスマイルの検証も含めて、スカラベキングによるスーパースターのレベ上げ作戦を練り直してみます。

  1. 構成は魔・魔・僧・スパ(自分)、魔はマヒャデドス持ち
  2. 開幕でスキャンダルを 1 回だけ行う
  3. マジステッキ(これでベストスマイルの効果がアップするらしいです)
  4. スカラベキングすべてにベストスマイル
  5. ボケを 1 回だけ行う
  6. バギムーチョ(レベ上げ用に扇のスキルポイントを一時的にオーラへ振る)
  7. 魔法使いのマヒャデドス x 2 で終了

スキルポイントの振り直しは、あと 2 つレベルを上げてからになりますが、一度はバギムーチョを使ってみたい気持ちもありますので、この作戦でいってみみたいと思います。

結果はレベ上げの記事でレポートします^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です