戦士とパラディンの装備を Ver. 3 向けにアップデートしました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

去年( 2014 年)の 9 月末に レベル 80 の戦士とパラディン用の装備を 200 万の予算で揃えました。それまで魔法系をメインにプレイして来た自分にとって、初めて物理系職の装備を研究して買った思い入れのある装備です。

DQX_凱歌セット

しかし 10 カ月たった今、もう少しだけ性能があればバトルしやすいのになぁとか、戦闘不能にならずに踏ん張れそうなんだけどと思うことが増えてきたため、思い切って Ver. 3 時代でも戦っていける装備にアップデートすることにしました。

装備のアップデート方針

アップデートの目的はシンプルです。

おもさとしゅび力のアップ

特にパラディンはおもさが重要なので、今回のアップデートで 10 以上は重くしたいです。戦士の場合はおもさよりしゅび力のアップの方が実戦で効いてくると思います。

おもさとしゅび力以外は、現在の性能(錬金効果)と同じになるようにします。

アップデート前のパラディンのおもさを調べてみました

キャラクターのステータスの中でも、おもさというのは特にいろいろな要素が絡んでいます。

さらに、ヘヴィーチャージズッシードで変化するおもさは単純に 2 倍になるわけではないので、細かく計算する必要があります。

アップデートで何を買ったらいいのかをはっきりさせるために、しっかり調べてみました。

A キャラクター

種族 ウェディ男 116 232

B 装備(基礎)

武器 バレットハンマー 25
ウルベアの大盾 28
防具 凱歌セット 120
オリシスのブローチ 4
ハイドラベルト 15
合計 192 384

C 装備(セット・錬金・合成)

セット 凱歌セット 15
錬金 凱歌のグリーブ 38
合成 オリシスのブローチ 6
合成 ハイドラベルト 11
合計 70 70

A + B + C

ヘヴィチャージなし:116 + 192 + 70 = 378
ヘヴィチャージあり:232 + 384 + 70 = 686

参考サイト:Ver3.0 パラディン重さ理論値への道

ヘヴィチャージ + 食事(ズッシリゾット)でようやくキラーマジンガを押せるくらいです。グラコスだと一方的に押されることはないけど、ジワジワと下がってしまう感じです。

アクセサリの合成をがんばって、ふんばり魂禁断のおもさアップなどの宝珠を装備すればまだ伸びる余地はありますが、もう少し基礎の装備をしっかりしておきたいところです。

購入する装備の条件を決定

アップデートする装備は「騎神のよろいセット + 凱歌のよろい下」の組み合わせにします。

装備 守備 洒落 重さ 器用 速さ
騎神のかぶと 48 16 23
騎神のよろい上 70 23 45
凱歌のよろい下 34 11 23
騎神のグローブ 16 6 15 36
騎神のグリーブ 16 6 19 36
セット効果 30 18
合計 184 92 143 36 36

凱歌セットと比べてみると

装備 守備 洒落 重さ 器用 速さ
騎新セット with 凱歌下 184 92 143 36 36
凱歌セット 175 88 135 35 35
性能差 +9 +4 +8 +1 +1

参考サイト:ドラゴンクエスト10〜攻略ページ〜 セット装備Lv80

基礎装備だけで、しゅび力で +9、おもさが +8 になります。

これをベースに、おもさとしゅび力以外は現在の凱歌セットと同じ錬金効果が付いたものにします。

騎神のかぶと HP +15
騎神のよろい ブレス 20%減
騎神のガントレット 会心率 +2%
騎神のグリーブ(パラ用) おもさ + 40 以上
騎神のグリーブ(戦士用) 転びG 100%

ここまでの整理で、新装備にしたときの性能上昇値と必要な錬金効果がわかりました。

午前中に見積もって夜に買い出しに行ったら大失敗でした;;

買うべき装備がわかったところで、バザーで価格を調べてみました。

騎神のかぶと+2 HP + 15 289,900 G
騎神のよろい+2 ブレス 20%減 250,000 G
騎神のガントレット+2 会心率 +2% 129,900 G
騎神のグリーブ+3(パラ用) おもさ +41 1,488,000 G
騎神のグリーブ+2(戦士用) 転びG 100% 107,000 G
合計 2,264,800 G

上記は装備を揃えようと思っていた日の午前中に調べた価格です。

装備の中でも飛び抜けて高いのが、おもさ錬金の付いた足装備です。

+41 までは、おもさが 1 あがるごとに少しずつ価格が上がっていくのですが、+42 になったところから急に価格差が大きくなり、予算をはるかにオーバーしてしまうため +41 を選びました。

それでも十分に高額だったのですが、Ver. 3 時代でも対応できる装備を揃えるんだ!決めていたので、買う気持ちは変わりませんでした。

午後から用事があったので、夜にインしてから落ちついて装備を買おうと思いログアウトしたのですが、

これが大失敗でした ・・・

夜にインして同じ条件でバザーを検索しても、午前中の見積もりと近い価格の装備がまったくありません。

何度探してもありません。つまり、売れてしまったわけです。

夜はたくさんの方がログインするので、お手軽価格で性能のいいものはどんどん売れていくんですね;;

午前中に見つけたものが掘り出しもので特に安かったのか、何日か待てば同じような価格のものが出てくるのか、まったくわからなかったので、値段が上がるのを覚悟して装備を探すことにしました。

条件に近いものを探した結果

騎神のかぶと+3 HP + 16 399,800 G
騎神のよろい+3 ブレス 20%減 600,000 G
騎神のガントレット+2 会心率 +2% 135,000 G
騎神のグリーブ+3(パラ用) おもさ +41 1,487,900 G
騎神のグリーブ+3(戦士用) 転びG 100% 273,900 G
合計 2,896,600 G

となり、最初の見積もりより 631,800 G も高くなってしまいました。

少し考えましたが、高くなった分、騎神のかぶと騎神のよろいのできのよさが +2 から +3 になるので、しゅび力が合計で 7 上がるということもあり思い切って購入しました。

旧装備と比較してみます

戦士とパラディンそれぞれで、装備アップデート前後の値を比較してみます。

戦士の装備アップデート結果

DQX_戦士装備変更

比較しやすいように表にしてみます。

装備 旧装備 新装備
さいだいHP 543 544 +1
さいだいMP 217 217 0
こうげき力 570 570 0
しゅび力 527 543 +16
こうげき魔力 98 98 0
かいふく魔力 92 102 +10
ちから 275 275 0
みのまもり 305 305 0
すばやさ 323 326 +3
きようさ 267 268 +1
みりょく 200 200 0
おしゃれさ 326 330 +4
おもさ 295 303 +8

しゅび力が +16、おもさが +8 されています。

しゅび力が大きく上がったのは、装備の出来のよさが+2→+3になったからです。高価になってしまいましたが性能アップにつながったので少し救われました。

かいふく魔力が +10 されていますが、戦士には関係ないのがちょっと残念です。

その他の数値は微増といったところです。

パラディンの装備アップデート結果

DQX_パラディン装備変更

こちらも表にしてみます。

装備 旧装備 新装備
さいだいHP 582 583 +1
さいだいMP 250 250 0
こうげき力 393 393 0
しゅび力 593 609 +16
こうげき魔力 98 98 0
かいふく魔力 236 246 +10
ちから 235 235 0
みのまもり 328 328 0
すばやさ 315 316 +1
きようさ 219 220 +1
みりょく 209 209 0
おしゃれさ 335 339 +4
おもさ 378 389 +11

しゅび力 +16、おもさ +11 です。

なんとか、おもさ +10 以上という目標をクリアできました ^^

新装備のおもさを整理してみます。

A キャラクター

種族 ウェディ男 116 232

B 装備(基礎)

武器 バレットハンマー 25
ウルベアの大盾 28
防具 騎神セット 102
からだ下 凱歌のよろい下 23
オリシスのブローチ 4
ハイドラベルト 15
合計 197 394

C 装備(セット・錬金・合成)

セット 騎神セット 18
錬金 騎神のグリーブ 41
合成 オリシスのブローチ 6
合成 ハイドラベルト 11
合計 76 76

A + B + C

ヘヴィチャージなし:116 + 197 + 76 = 389( +11 )
ヘヴィチャージあり:232 + 394 + 76 = 702( +16 )

ようやく、ヘヴィチャージありのときのおもさが 700 を越えました。食事(ズッシリゾット)を併用するとグラコスを楽に押せるようになりそうです。

かいふく魔力 +10 はパラディンにとっては嬉しいです。バトルの状況によっては自分でベホイミをかけなければならないときがあるので、かいふく魔力は高いほど助かります。

・・・

無事、戦士、パラディンともにしゅび力とおもさをアップすることができました。

ちょっと本題からそれますが、凱歌セット騎神セットのセット効果をながめていると、

凱歌セット → 戦士向け(戦闘開始時 10% でバイキルト、おびえガード +10% )
騎神セット → パラ向け(戦闘開始時 10% でヘヴィチャージ、呪文耐性 5% 減)

なのかな、なんて思いました。

各装備(特に Lv. 70 以上)を比較したり組み合わせたりしながら、じっくりと仕様を分析していると、いろいろな発見がありそうです。

お出かけツールで当たった賞品を使ってドレスアップ

ここだけの話ですが、最近リリースされた人魚姫の畑が欲しくて、毎日 2 回はかかさずにお出かけツールでふくびきをしています ^^;

ところが人魚姫の畑は全然当たらず、2 等の “お好きな装備ひとつ” が 2 回も当たってしまい、悩んだ結果、闇騎士のグローブ闇騎士のよろい下をもらいました。

そこで、この 2 つを活かせないかと思い、ドレスアップに挑戦してみました。

妖精の姿見で検討すること 20分(時間かかり過ぎですねw)、こんな感じにドレスアップしてみました。

DQX_騎神セット(ドレスアップ)

ドレスアップ内容

ベース ドレスアップ カラー
騎神のよろい上 神兵のよろい上 あさぎ + シルバー
凱歌のよろい下 闇騎士のよろい下 あさぎ + シルバー
騎神のガントレット 闇騎士のグローブ あさぎ + シルバー
騎神のグリーブ 神兵のグリーブ あさぎ + シルバー

最初は闇騎士のよろいで統一しようかと思ったのですが、細身のウェディだとちょっとバランスがとりにくかったので、からだ上と足は神兵装備にしました。

色は新色のシルバー(シルバーダリア)とあさぎ(あさぎガーベラ)の組み合わせです。

ドレスアップを始めてから、神兵装備が驚きの価格だったとか、あさぎガーベラが超レア花だとわかったのは、忘れることにしますw

まとめ

今回の装備アップデートは最初の見積もりより大幅に高くなってしまいましたが、しゅび力に関してはその分数値がアップしたので、長く使うことを考えるとよかったのかもしれません。

ここからは、アクセサリ合成や宝珠による性能アップになってきます。

アクセサリはリーネさんの機嫌によって変わってくるので、まずはふんばり魂の宝珠を探しに出かけようと思います ・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です